Special | 2016.07.13
【DiFa Radio】第3回「気になるニュースは、光るドレス!ロボティクスアトラクション!」

【DiFa Radio】第3回「気になるニュースは、光るドレス!ロボティクスアトラクション!」

▲番組はこちらをクリックすると視聴できます▲

みなさんこんにちは、MCの草野絵美とハイロックです。
DiFa Radio。この番組では、デジタルやファッション・ライフスタイルの領域で活躍するデジタルファッショニスタのみなさんや、いつも最先端のトピックスをお届けしてくれているDiFaメンバー、つまりDiFaファミリーが最近気になっているトピックスを”生の声”でお届けしていきたいと思います。

Weekly DiFaから気になるトピックスをPickUp!

前回の配信では「身の危険を守ってくれるジュエリー」と「スマホがリモコンがわりになるようなプロダクトを作っているパロット社」が気になると仰っていたお二人。

今回はどんなトピックスがアンテナに引っかかったでしょうか?

絵美ちゃんの気になるニュースはこちら

NEW YORK, NY - MAY 02:  Karolina Kurkova attends the "Manus x Machina: Fashion In An Age Of Technology" Costume Institute Gala at Metropolitan Museum of Art on May 2, 2016 in New York City.  (Photo by Larry Busacca/Getty Images)
ファッションデザインに新時代!? IBM WatsonとMarchesaのコラボレーションによる「コグニティブドレス」 - Courtesy of IBM

こちらは「MET GALA2016」でモデルのカロリナ・クルコヴァ(Karolina Kurkova)が着用して話題になった「見ている人の感情を纏って光る」ドレス。ご覧のようにドレスにたくさんあしらわれているLEDフラワーが光るというもの。

光る仕組みに用いられているというIBMのコグニティブシステム「Watson」って「人工知能(AI)」とはどう違うんだろう? なんて話に。

DiFaが思うに、人工知能がどう、コグニティブがどう、という細かい部分を説明するよりも、コンピュータの第六感みたいに(正しい表現ではないにせよ)感覚的な捉え方をしてもらった方が女の子には伝わりそうですし、思いもよらない使い道を発明しそうな気がしています。

ほかにも絵美ちゃんは、「光るドレス」を世に生み出しているデザイナー・Ying Gaoのトピックスも気になったよう。

音・視線・光を感じてドレスが変化!インタラクティブ・ドレスデザイナーYing Gao
音・視線・光を感じてドレスが変化!インタラクティブ・ドレスデザイナーYing Gao

音・視線・光などを感じて変化するドレスってどんなものなのか、実際に着てみたいですよね。

ハイロックさんの気になるニュースはこちら

ロボットが在庫を管理!リクエストした商品を棚から運び出す「Solebox」とは?
ロボットが在庫を管理!リクエストした商品を棚から運び出す「Solebox」

アパレルのグラフィックデザインや、現在は飲食店舗のプロデュースなども手掛けられているハイロックさんにとっては、実際の現場を知る者として興味深い事例に映った様子。

そこで働く人がロボットに置き換わるだけではなくて、オペレーション全部を「ロボティクス・アトラクション」というエンターテイメントにしてしまうのはナイスアイディア!

もしかしたら近々ハイロックさんのプロデュースで、ロボットがクールに(もしくはシュールに)活躍しているお店が登場するかも(笑)

♯参考記事はこちら

デジタル×ファッションのトピックスを一気にまとめ読み【Weekly DiFa 5/23〜5/29】
デジタル×ファッションのトピックスを一気にまとめ読み【Weekly DiFa 6/6〜6/12】

次回のDiFa Radioは……

またやっちゃいます、おススメのガジェット紹介!

このところ、DiFa編集部にはいろんな最新アイテムのサンプルが届いています。その中でも反響の大きかった”モバイルプリンター”と、”プロカメラマンがプロデュースしたセルフィーライトつきiPhoneケース”、そして噂の“dysonドライヤー”などを実際に試してみたいと思います。

お楽しみに!

difa_Radio_cover_vol3

*****

DiFa Radio MC プロフィール

草野 絵美(Emi Kusano)

アーティスト
1990年生まれ。米国留学を経て、高校在学中からストリートフォトを手掛けるフォトグラファーとして活動。21歳でITベンチャーを起業し、アプリ製作に携わる。2015年、慶応義塾大学を卒業し、現在は広告会社のデジタル部門に勤務。2013年からは、歌謡シンセウェーブ ユニット「サテライトヤング」として活動を開始。80年代のサウンドでテクノロジーに侵された現代社会を歌い、北米を中心にコアな人気を誇る。
WEB | twitter | Instagram

ハイロック(Hirock)

メディアクリエーター
アパレルブランド『A BATHING APE®』のグラフィックデザイナーを経て2011年に独立。月間100万PVを集める人気情報サイト「Fresh News Delivery」を運営。Apple製品をはじめとするグッドデザインなデジタルガジェットからファッション、インテリアに至るまで、最新の情報を幅広いメディアで発信中。

*****

#DiFaRadio

【DiFa Radio】第一回「DiFaメンバーが最近気になっているトピックスはどれ?」
【DiFa Radio】第二回「おススメ私物ガジェット&女子目線でSXSW2016レポ」

DiFa Radio

URL:https://soundcloud.com/difastream

【関連記事】#ハイロック #草野絵美

【Weekly DiFa】「歴代のデジタルファッショニスタ」まとめ読み
草野 絵美さん「90年代生まれの私だからこそ、今80年代に夢中」―【連載】デジタルファッショニスタを追え☆
【前編】鈴木えみ×ハイロックが語る「デジタルテクノロジーとファッションの可能性と未来」
【後編】鈴木えみ×ハイロックが語る「デジタルテクノロジーとファッションの可能性と未来」
男心をくすぐるデジタルファッショニスタ的ホリデーギフト10選!Selected by ハイロック
ハイロック的「もっとApple Watchと仲良くなる方法」
【小嶋 陽菜(AKB48)×ハイロック】 最新のデジタルアイテムを使いこなす、こじはる流おしゃれライフ!
ファッションショーでも大活躍。ドローンなどのデジタルガジェットを開発するParrot社とは?

Text:Miho Iizuka
BGM:Bellemaison S from Satellite Young

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS




LATEST