Topics | 2016.11.11
スタッフ約3,000人が延べ60,000枚の顔画像を評価してAIを開発、オリジナルAIも作れる-人工知能によるメガネのレコメンドサービス「JINS BRAIN」

スタッフ約3,000人が延べ60,000枚の顔画像を評価してAIを開発、オリジナルAIも作れる-人工知能によるメガネのレコメンドサービス「JINS BRAIN」

「JINS」が、アイウエア業界初となる人工知能による機械学習(ディープラーニング)を取り入れたメガネのレコメンドサービス「JINS BRAIN(ジンズ・ブレイン)」の提供を、JINSオンラインショップと全国のJINS店舗で2016年11月11日(金)よりスタートさせます。

JINS BRAINイメージ

JINSのオンラインショップは2007年にOPEN。それまで困難とされてきた「メガネを通販で買う」という取り組みに、果敢に挑戦してきました。2016年3月には「JINS VIRTUAL-FIT(バーチャルフィット)」を導入し、“3D”でのバーチャルフィッティングが試せるように。今回のJINS BRAINも、そんな最新テクノロジーを駆使して新たなショッピング体験を提示する“JINSイズム”が生み出した楽しみなサービス。

人工知能(AI)を使ったメガネのレコメンドってどんなもの?

パソコンやスマホなどの各種端末での撮影、 もしくはファイルをアップロードし、画像 データの顔や眼を規定の位置に合わせます。
パソコンやスマホなどの各種端末での撮影、 もしくはファイルをアップロードし、画像 データの顔や眼を規定の位置に合わせます。
男性/女性型のJINSオリジナルAIが選択したメガネのお似合い度のスコアを算出。オプション機能として、今までは店舗でしか分からなかった PD(瞳孔間距離) も測定可能に。 連続試着機能も搭載。
男性/女性型のJINSオリジナルAIが選択したメガネのお似合い度のスコアを算出。オプション機能として、今までは店舗でしか分からなかった PD(瞳孔間距離) も測定可能に。 連続試着機能も搭載。

アイウエアカテゴリにおけるレコメンドサービスはこれまでにも幾つか事例がありますが、顔の輪郭をベースに診断するというものがほとんど。JINS BRAINの面白いところは、JINSのスタッフ約3,000人が、実際に延べ60,000枚もの画像データを評価することで「JINSオリジナルAI」を開発していることなんです。たくさんのお客さまに、色んなタイプのメガネをおススメしてきたスタッフさんだからこそ解る「似合う・似合わない」の判定って、ちょっと気になるもの。

実際にメガネをかけた人の顔画像から、JINSオリジナルAIがメガネのお似合い度のスコアを算出。データはクラウド上に保管されるので、スマホからでもJINSスタッフによるレコメンドサービスを受けることができます。また、男性・女性それぞれのスタッフが評価を行った、「男性型」「女性型」の異なる感性のAIもあるそうで、将来的には、評価者のセグメントを変えることで「子供型」「外国人型」など、それぞれの趣味嗜好に応じたAIの展開も可能なんだとか。

友だちや家族のお似合い度が判定できる「オリジナルAI」の作成も!

表示される複数枚の人の顔画像のお似合い度を「似合わない」「あまり似合わない」「少し 似合う」「似合う」の4指標で判定。人工知能の学習率が100%になるまで続けます。
表示される複数枚の人の顔画像のお似合い度を「似合わない」「あまり似合わない」「少し 似合う」「似合う」の4指標で判定。人工知能の学習率が100%になるまで続けます。
JINSサイト上に作成できた自分のAIで友人や家族を評価することができます。AIは、SNSなどでシェアすることも可能。
JINSサイト上に作成できた自分のAIで友人や家族を評価することができます。AIは、SNSなどでシェアすることも可能。

JINSスタッフによるAIを通じたレコメンドサービスとは別に、ユーザー自身がオリジナルのAIを作成できる機能も。画面上に表示される、複数枚の人物の顔画像を評価して人工知能の学習率を上げていくことで、誰でも簡単にAIを作成することが可能なんです。作成したオリジナルAIで、友達や家族のお似合い度を判定することや、友人・家族のAIからお似合い度を判定してもらうことも出来ちゃいます。

家族や友人から面と向かって「それ似合ってないよ~」なんて言われたらムッとしそうなところですが(笑)こういったコミュニケーションツールを間に挟むことで、どんなものが似合うと周りから評価されているのか、自分も学習できそうですね。様々な用途で楽しめるJINS BRAIN、ぜひ試してみて。

JINS

http://www.jins.com/jp/
All photo by JINS BRAIN

Edit&Text:Miho Iizuka

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS
LATEST