Topics | 2016.11.12
”新しい未来の遊び場”がテーマのクラブ×VRイベント「Club360」に潜入してみた

”新しい未来の遊び場”がテーマのクラブ×VRイベント「Club360」に潜入してみた

今、ファッション業界の中でも注目を集めている”VR”。DiFa GiRLsイチ音楽好きのリリコロが、新たなVR音楽イベントClub360に潜入してきました。

あわせて読みたい:【Weekly DiFa】「VR×ファッション」のトピックスをまとめ読み

Club360とは、スマホ用のVRゴーグル”Milbox Touch”を使って、クラブの音楽をイベントを聞いたり、DJのプレイを間近で見たりすることで、クラブの擬似体験ができるイベントです。ゲストには、KEN ISHII, DJ YOGURT, Julie Watai, ELLI ARAKAWA等の音楽のみならず、デジタル、ファッション、ガジェットにも精通した豪華アーティスト達が出演。

会場は岐阜(クラブ現場)と東京のVRのサテライト会場の2カ所。

岐阜会場の様子。ライゾマティクスの真鍋大度さんの出身校でもある、IAMAS(情報科学芸術大学院大学)の地下駐車場、20〜30代を中心に沢山のお客さんで賑わっていました!
岐阜会場の様子。ライゾマティクスの真鍋大度さんの出身校でもある、IAMAS(情報科学芸術大学院大学)の地下駐車場、20〜30代を中心に沢山のお客さんで賑わっていました!
東京会場の様子。東京会場では岐阜会場で流れているライブの様子をMilboxを覗くとリアルタイムに楽しむことができます。
東京会場の様子。東京会場では岐阜会場で流れているライブの様子をMilboxを覗くとリアルタイムに楽しむことができます。

スマホVRによって、体感が”リアル”に近くなっていく

Milbox内の映像。Milboxの中を覗くと、会場の映像の様子を3つのフロアから楽しむことができます。
Milbox内の映像。Milboxの中を覗くと、会場の映像の様子を3つのフロアから楽しむことができます。
フロア1:「岐阜会場を360°見渡せるダンスフロアー」
フロア1:「岐阜会場を360°見渡せるダンスフロアー」
フロア2:「人気DJ、モデルたちのプレイを間近で見ることができるDJフロアー」
フロア2:「人気DJ、モデルたちのプレイを間近で見ることができるDJフロアー」
フロア3:「音楽に合わせてVJの映像が大胆に見ることができるVJフロアー」
フロア3:「音楽に合わせてVJの映像が大胆に見ることができるVJフロアー」

各フロアの様子を自由自在に視点を切り替えながら360°で見ることができます。
DJの手元に注目したり、会場の様子を疑似体験したり、複数のフロアを楽しむことができるなんて、まさに”未来の遊び場”ですね!

*****

DiFaでもインタビューしたJulie Wataiさんが会場でパフォーマンスをしていたので、VRでの新しいクラブ体験について、突撃で感想を伺っちゃいました!

club360_07

Julie Watai:VRを活用すると現場の雰囲気を疑似的に味わうことができるのは非常にワクワクします。
自由に視点を変えることができることで、音楽の楽しみ方はもっと変わっていくだろうなって思いました。

ランウェイやバックステージをブランドが発信するVRコンテンツはいくつか登場していますが、参加者が自由に見るものを選べるようなVRイベントはまだこれからといったところ。このような“新しい遊び場”が、これから生まれることを期待したいですね!

Photo:Hiroshi Tsutaki
Interview:Julie Watai

DiFa GiRLs



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS
LATEST