Topics | 2017.02.10
SONY×セイコーウォッチ「WIRED × wena」が500本限定で登場

SONY×セイコーウォッチ「WIRED × wena」が500本限定で登場

腕時計のバンド部分にスマートウォッチの機能を集約し、見た目はアナログの時計ながらスマートな機能を搭載したwena wristがセイコーウオッチとコラボレーションしたモデル「WIRED ×wena」が数量限定で登場しました。4月21日(金)の発売に先立ち、すでに先行予約の受付がスタートしています。

wired_style5

SONYの新規事業プロジェクトから誕生したwena wristは、文字盤に液晶を用いず腕時計のバンドにテクノロジーを搭載することで、アナログ時計の見た目を目指したスマートウォッチ。バンド部分には、電子マネー、着信などの通知機能、歩数などの活動量ログの3つのライフスタイルを便利にする機能を搭載しています。

seiko_wena_wired_02
seiko_wena_wired_03

wena wristの開発プロジェクト<wena project>は、生活を便利にする最先端のテクノロジーを自然に身に着ける「wear electronics naturally」というビジョンを掲げ、愛着を持ちって長く使いつづけられるアイテムを目指し、時計メーカーやファッションブランドなどとの様々なコラボレーションを積極的に取り入れています。

●あわせて読みたい:ユニークなスマートウォッチ「wena wrist」がBEAMSと初コラボ-11月11日発売の全2モデルが予約販売開始

seiko_wena_wired_04

今回コラボレーションしたセイコーウォッチのWIREDは、”WIRED=つながる。”をコンセプトに、ファッション性と機能性を融合した次世代ウォッチとして支持されている時計です。

WIRED ×wena」では、WIREDがブランド初のメカニカル(機械式)ウオッチとして、いままでにない太くしっかりとした時分針をレイアウト。トルクの大きいメカニカルウオッチだからこそ、回すことのできる太い時分針は、時間が読み取りやすいだけではなく、堂々とした印象に仕上がっています。

こうしたWIREDのもつ伝統的なメカニカルなデザイン性とwenaのテクノロジーが融合したこれまでにないユニークなスマートウォッチは、伝統的な腕時計のスタイルを受け継ぎながら、さりげない形でテクノロジーを楽しむことができます。

seiko_wena_wired_05

さらに、本体には、レザーバンドとwena wristバンドの2種類がセットになっており、工具不要な付け替え操作で、手軽にスマートウォッチにすることが可能。気分やスタイルに応じて、気軽にスマートウォッチとアナログの腕時計を使い分けができるのは、機能を時計文字盤ではなくバンド部分に集約しているwena wristならでは。

全国のワイアード取扱店にて予約を受付ており、4月21日(金)から限定500本の数量限定で販売します。進学や就職などで、新生活を始める方も多い節目の季節に、新たな生活へ贈るプレゼントとしても喜ばれるのではないでしょうか。

wired_style6

WIRED×wenaコラボレーションモデル

バンド2種(「wena wrist」バンド、レザーバンド)
希望小売価格:53,000円+税

WIRED ×wena 特設サイト

http://wena.jp/collaborations/wired.html

WIRED 公式Webサイト コラボレーションページ

http://w-wired.com/w/products/wena/
All photos by wena公式サイト

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS
LATEST