Topics | 2017.03.08
ファッションに特化したSNS型の求人メディアプラットフォーム「READY TO FASHION」 がサービスを開始

ファッションに特化したSNS型の求人メディアプラットフォーム「READY TO FASHION」 がサービスを開始

WEBサービスの開発、デザイン及び運用、メディア、広告事業等を行う株式会社READY TO FASHIONが、ファッションに特化したSNS型の求人メディアプラットフォーム「READY TO FASHION」のβ版を開始。

ファッション業界に興味のある若者(主に学生)とファッション業界の企業が繋がれるメディアプラットフォームとして、企業は若者を対象に、アルバイト/インターン/新卒についての募集やイベント情報を掲載。学生は「作る」/「うる」/「広げる」の3つのカテゴリの中から気になる企業を見つけ、直接繋がることができます。

これまでの求人モデルは間に企業が入る委託型が多いのですが、READY TO FASHIONでは、企業とユーザーのダイレクト型を実現し、スピーディーなやり取りが可能。ユーザーである学生は基本情報だけでなく、ポートフォリオやパーソナルスキル、好きなブランドなどを企業側に公開することもできます。

業界の仕組みを理解しながら行きたい企業を見つけ、ダイレクトに繋がることのできる「READY TO FASHION」。ファッション業界を盛り上げてくれる若者が今後増えていくことに期待したいですね!

READY TO FASHION

https://www.readytofashion.jp

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS
LATEST