Business | 2015.11.25
ファッションスナップで稼ぐ―インフルエンサーのマネタイズ事情

ファッションスナップで稼ぐ―インフルエンサーのマネタイズ事情

ブロガー、インスタグラマー、インフルエンサーなど……呼び方は沢山あるけれど、自分のコーディネートやライフスタイルを各種ソーシャルメディアで共有し、自分自身のメディア化に成功している人がいます。

インターネットとスマートフォンの普及のおかげで、才能とパッション、それと少しの運があれば、誰でもスターになり、好きなコトでお金を稼ぐことができる時代がやってきたのです。トップブロガーのキアラ・フェラーニともなると、なんと年間800万ドル(約9.8億円)も稼いでいるのだとか。

でも、一体、彼女たちはどうやってお金を稼いでいる=マネタイズしているのでしょうか?

マネタイズ方法その1:アフィリエイトを導入する

商品を自分のメディア(ブログ、各種SNSなど)で紹介し、その商品が自分のメディア経由で購入された場合に、売上の数パーセントが報酬として支払われる、アフィリエイトという仕組みがあります。

Instagramでは、投稿に直接リンクを張ることはできませんが、「LIKEtoKNOW.it」や「SHOPSTYLE.it」などの外部のサービスを使用することで、フォロワーを商品の販売サイトへと誘導し、その商品が売れた場合に報酬を受取ることができます。

LIKEtoKNOW.itなどの外部サービスを使うとInstagramをアフリエイトでマネタイズできる! ― LIKEtoKNOW.it より
LIKEtoKNOW.itなどの外部サービスを使うとInstagramをアフリエイトでマネタイズできる! ― LIKEtoKNOW.it より

マネタイズ方法その2:ブランドと契約を結ぶ

先日、オーストラリアの人気インスタグラマー、エセンナ・オニール(Essena O’Neill)が「ソーシャルメディアは、リアルではない」と主張し、ブランドから報酬を得て投稿したポストや完璧な写真を撮るために何百回も撮り直しを行っていたことなど告白し、話題になりました。

事実、多くのブランドや企業がお金を払って、人気のインスタグラマーに商品を彼女たちのメディアに掲載してもらったり、イベントに招待をしたりしています。ブランドと契約を結ぶことができれば、プロジェクトベースで報酬を得ることも可能。

ただし、既に一定の知名度があったり、大量のフォロワーがいない限り、ブランドに“発掘”してもらうのは難しいのが現実です。

アフィリエイト+インフルエンサーとブランドを繋ぐハイブリット型コミュニティ「FASHION TAP」

そんな中登場した「FASHIONTAP」は、インフルエンサーとブランドを繋ぎ、さらにアフィリエイトでマネタイズができるファッションコミュニティー。アフィリエイト収入とインフルエンサーを起用したいブランドとのマッチングを同時に実現する、まさにファッションインフルエンサーのための新しいサービスです。

-Coutesy of FASHIONTAP
-Coutesy of FASHIONTAP

ファッションスナップやコーディネート写真を投稿すると、着用ブランドや使用コスメなど、instagramのタグ付け感覚で、一つひとつのアイテムに対してタグを付けることができます。そして、フォロワーがFASHIONTAP経由で購入をした場合、報酬を受取ることができる、という仕組みになっています。

また、サーチ機能ではファッション業界における仕事のカテゴリ(ブロガー、デザイナー、フォトグラファー、メイクアップアーティスト、PRなど)と、ロケーションでユーザーを検索することができます。ユーザーは、カテゴリ、ロケーションごとに人気順に表示されます。

-Coutesy of FASHIONTAP
-Coutesy of FASHIONTAP

特に、地域でユーザーを絞ることができる機能は、ブランド側がインフルエンサーを探す際にとても重要なポイントとなっています。なぜならブランドは、ターゲットとするマーケットにおいて影響力を持ったインフルエンサーを選ぶ必要があるし、イベントに招待する際には、遥か遠く離れた場所にいるインフルエンサーをブランド側が旅費を負担して招待するよりも、イベントの開催地周辺を拠点とするインフルエンサーを呼びたいと思うから。すなわち、このサーチ機能のおかげで、インフルエンサーたちはブランドから、より“発掘”されやすくなるのです。

AmyRoiland

このアプリの発案者でCEOを務めるのは、モデル、ファッションPR、デザイナーなどの経験を持つ、ファッションブロガーのエイミー・ローランド(Amy Roiland)。インフルエンサー側、ブランド側のどちらも経験した彼女だからこそ、双方にとってメリットのある、まさに「痒い所い手が届く」アプリを作ることができたのでしょう。

新しいサービスということもあり、日本からの登録はまだ少ない様子。つまり、今のうちに登録をして素敵なギャラリーを作って、ファンを作っていけば、日本でインフルエンサーを探しているブランド担当者の目に留まるかも……しれません!

好きなことを仕事に!でも、自分の世界観を大切に

ブログやinstagramなどのソーシャルメディアを使えば、誰でも自分のスタイルを世界に発信することができます。自分のスタイルが多くの人に受け入れられ、ファンが出来たら嬉しいですよね。そして、好きなこと、楽しいことでお金を稼ぐことができるなんて、理想的!

でも、自分の世界観を大切にしてください。あなたのファンは、あなたが創り出す世界が好きなのです。

人気が出れば多くのブランドや企業の目に止まり、色々なお仕事の話が舞い込むことでしょう。中には、自分の世界観に合わないブランドや、ましてや全く関係の無い企業から、お仕事の依頼が来るかもしれません。自分が好きなブランドや、まだ試したことはないけれども、自分の世界観と親和性があるお仕事なら、ぜひトライしてみてください。

でも、そうでなければ、お断りする勇気を持ってください。あなたの価値は、フォロワーの数だけではなく、あなたの世界観にこそあるのです。

Text : Paris Wakana
Cover photo by shutterstock.com

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS




LATEST