Topics | 2017.04.27
中国の女性向けファッションECモール「蘑菇街(モグジェ)」で話題のライブコマースを試してみた

中国の女性向けファッションECモール「蘑菇街(モグジェ)」で話題のライブコマースを試してみた

中国では有名人やブロガー等のインフルエンサーを活用し、生放送しながらプロモーションや商品販売を行う「生放送アプリ」が支持を集めています。

”ファンが多く影響力の大きいブロガー”を意味する「KOL(Key Opinion Leader)」たちがオススメする商品をスグに購入できるため、今までとは一味違ったオンラインショッピングを体験ができるのが魅力とのこと。

今回は、ファッションECモールでありながらも、「生放送」でも商品を販売している、若年女性層向けファッションECモール「蘑菇街(モグジェ)」を体験してみました。

約1億3000万人のユーザーを抱える「蘑菇街(モグジェ)」

早速アプリをインストール。
こちらは「蘑菇街(モグジェ)」のアプリのトップ画面。生放送に参加するためには、「直播(ライブ)」のタブをタップします。

「直播(ライブ)」のページにいくと、ライブ中の「KOL(Key Opinion Leader)」の一覧が表示されるので、視聴したい人を選びます。

選択すると「KOL(Key Opinion Leader)」が洋服のコーディネイト方法やシーン別の着用提案等、実際に着脱しながら、次々に商品を紹介していきます。閲覧ユーザーはコメントはもちろん、「♡喜欢(好き)」ボタン」等でアクションすることも可能。

ライブ配信中は商品に対する閲覧ユーザーのリアクションが絶えず、「KOL(Key Opinion Leader)」と共にライブを盛り上がっていたのが印象的。

「KOL」(Key Opinion Leader)は多い人で2万人以上のフォロワーを抱え、ライブ配信1時間で約20万「♡喜欢(好き)」を獲得することもあるみたいです。ちなみに「♡喜欢(好き)」の数は日々蓄積される仕組みとなっており、多い人では1000万を突破している人も。

もし商品が気に入り、購入したくなった場合には、ショッピングバッグのアイコンをタップ。商品購入画面が表示され、カラー・サイズ・数量を選択し、決定ボタンをタップするだけで、すぐに購入することができます。

実際に体験してみて、一般的にイメージが強い「画像」と「テキスト情報」が中心のオンラインシッピングサイトに比べ、動いた時のディテールの変化や着用時のサイズ感、商品の詳細情報や感想等を、「KOL(Key Opinion Leader)」とリアルタイムにコミュニケーションしながら、ダイレクト且つスピーディーに理解できるのは、生放送の最大のポイントだと感じました。

また、出店者側はライブ機能を活用して自身のブランドの新作発表を行うなど、ブランド認知度を高めるためのプラットフォームとして活用できそうなのも魅力的。

日本でも今後、総合型のファッションEC等で一つのコンテンツとしてインフルエンサーを巻き込んだ生放送での商品販売(ライブコマース)が取り入れられることに期待したいですね。

mogujie

Apple:https://itunes.apple.com/cn/app/mogujie/id452176796
Google:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.mogujie&hl=ja

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS
LATEST