Topics | 2017.06.30
ソニーのスマートウォッチ「wena wrist」にスクエアヘッドの新モデルが登場

ソニーのスマートウォッチ「wena wrist」にスクエアヘッドの新モデルが登場

ソニーは腕時計のバンド部分にスマートウォッチ機能を内蔵したチ「wena wrist (ウェナリスト)」の新モデル「wena wrist Three Hands Square(ウェナリスト スリーハンズスクエア)」を6月30日に発売する。
大幅な小型・軽量化が実現された為、従来のモデルより軽快な着け心地で、腕の細い人にもフィットする軽やかなデザインとなっている。

「wena wrist」のステンレスバンド部はそのままに、ヘッド部に長方形のアナログ時計を採用、カラーはシルバーとブラックの2色展開だ。

–シルバーが43,880円、プレミアムブラックが47,880円

また同時に、文字板にスワロフスキー・クリスタルをあしらった「wena wrist Three Hands Square -Crystal Edition-)」も発売。この「Crystal Edition」には、700セット限定で本モデルのデザインに合わせて制作された特製ブレスレットが付属され、パッケージも特別仕様となっている。

–シルバー(WN-WT12S)が55,380円、プレミアムブラック(WN-WT12B)が59,380円
–Crystal Edition初回限定版のパッケージ

なお、今回販売される4モデル全てにおいて、ヘッド部単体での購入も可能。

–シルバー(WN-WT11S-H)が10,380円、プレミアムブラック(WN-WT11B-H)が11,380円

「wena wrist」のバンド部分には電子マネー機能、通知機能、活動ログ機能の3つの機能が内蔵されており、着用者のライフスタイルをより便利にする。

wena wrist

http://wena.jp

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS
LATEST