Topics | 2017.07.06
自分の顔が野菜に? 奇才の宮廷画家「アンチンボルト」の絵画になれるインスタレーション開催

自分の顔が野菜に? 奇才の宮廷画家「アンチンボルト」の絵画になれるインスタレーション開催

2017年6月20日より国立西洋美術館で始まった「アルチンボルド展」で、奇才の画家アルチンボルドの絵画になれるインスタレーションが開催されている。

16世紀後半にウィーンとプラハのハプスブルグ家の宮廷で活躍したアルチンボルドは、果実や野菜、魚や書物といったモチーフを組み合わせ、寓意的な肖像画を製作し、20世紀のシュールレアリスム以降のアーティストたちに大きな刺激を与えた。

今回、開催されているインスタレーションでは、自分の顔が果実や野菜によって構成される。まるで「アルチンボルド」の絵画のようになるといった不思議な体験ができ、作品と共に写真を撮ることも可能だ。

—-アルチンボルド展の音声ガイドに出演する竹中直人さんが体験した場合

この機会に是非、謎めく不思議な世界に訪れてみては。

アルチンボルド展

会期 :2017年6月20日(火)-9月24日(日)
会場 :国立西洋美術館
WEB:http://arcimboldo2017.jp/

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS
LATEST