Topics | 2017.10.10
ANREALAGE×RADO“移ろう”時をデザインした時計を限定発売

ANREALAGE×RADO“移ろう”時をデザインした時計を限定発売

スイスの時計ブランド「RADO(ラドー)」のトゥルーデザイナーシリーズに、「ANREALAGE(アンリアレイジ)」のデザイナー 森永邦彦が参加。時間の経過と共にデザインが変化する時計を11月に限定発売する。

ラドートゥルーデザイナーシリーズは。「RADO」を代表する時計「ラドー トゥルー オートマティック」をベースに、世界中の有名デザイナーたちとのコラボレーションから生まれた限定エディション。アメリカのインテリアデザイナーのサム・アモイアやポーランドの建築家のオスカー・ジータら、ファッションや建築などの分野で活躍する6人のデザイナーがオリジナル時計をデザインしている。

今回誕生した時計はその名も、「TRUE SHADOW」。“影の中に一筋の光を輝かせる”をコンセプトに、「RADO」のクラシックなモデル「TRUE」の洗練された外観とハイテク構造に、光と色彩に対する森永の独特のアプローチを組み合わせたデザインだ。

「TRUE SHADOW」の盤面は、太陽の下ではブラック。だが日が沈むと、色が次第に薄らぎ、グレーに、そして最後には透明になり、時計内部のスイス製ムーブメントが露わになっていく。紫外線により色を変化させるフォトクロミックレンズを使って、“移ろう” 時の本質を時計のデザインで表現したという。

「RADO」を代表するマテリアルであり、高級腕時計メーカーの間でも高い支持を受けるポリッシュ仕上げハイテクセラミックスで作られた「TRUE SHADOW」。気品ある存在感放ちながら、現代的な遊び心を備えた大人の男性のための時計に仕上がっている。

「TRUE SHADOW」は、「RADO」取扱店にて11月より発売予定。価格は¥215,000(税抜)。

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS
LATEST