Topics | 2017.11.15
デジタル疲れを一掃できる、新時代の「デジタルオーガニック」美容

デジタル疲れを一掃できる、新時代の「デジタルオーガニック」美容

肩こり、目の疲れ、頭痛に不眠。過剰なデジタルライフにつきものの体の不調は、誰もが悩まされるところ。そこでDiFaが提案するのは〝あえてオーガニック〟というデジタルとは逆説的なケア。ホリスティックな思考やオーガニックなアイテムを用いて気持ちと体を整え、上手にデジタルライフと付き合っていくためのメソッドだ。そんな新しいケアをオーガニックマスター新井ミホさんがナビゲート。今すぐ実践して、誰より輝くヘルシーなTECHガールに!

1:不調に気づく前にケアしよう

常にスマホをいじっている、今日も1日中PCに向かって仕事していた……。気づけば今日も体がガチガチ、不調のオンパレード。「不調は身体が悲鳴をあげている証拠なので、(身体の不調に)気づいてからで遅いくらい。不調に気付く前に日々ケアして肉体的なバランスと精神的なバランスが保つことが大事」そこで取り入れたいのが、オーガニック美容。「オーガニックは大げさで面倒なもの、と思われがちですが、きちんとエビデンスがとれた効能あるものが多く、しっかり頼れるアイテムであるということをお忘れなく。毎日の生活にバランスよく取り込む込むことで、1日の疲れと不調をリセット可能です」(新井さん)

こちらは、手軽に眼精疲労を取り除く「顔まくら」ことフェイスピロー。ヒマラヤのピンク岩塩とクリスタルを贅沢に使用し、目の疲れやクマ、リンパのつまりを整えてくれる。また額をクールダウンさせることで、本来持っている直観力やひらめきの活性化も!「デジタルに集中すると気が頭にのぼりがち。そうするとイライラだったり不安が引き起こされる。この顔まくらは頭部に滞った気を体へとめぐらせながら、岩塩とクリスタルのひんやりとした触感でクールダウン。脳の疲れを緩和してくれる便利なアイテムです」(新井さん)安眠を約束してくれるだけでなく、オフィスでの休憩時間にもおすすめ!

FACE PILLOW ¥8,800(税別)/ HARMONITY   https://www.harmonity.biz/shop/

2:たとえばお風呂で健康になるという考え方

「『よし身体をケアしよう!』と思うと億劫になりがちですが、たとえばお気に入りの入浴剤を入れて、いつもの入浴を5分長くする。精油の入ったシャンプーを使って浴室にアロマ成分を立ち込めさせる。……といつもの習慣にオーガニックケアをちょっと取り入れるように心がけるだけで、疲れや不調がぐっと変わってきます。」(新井さん)

例えばこのシャンプー&トリートメントの香りの成分は精油のみ。「浴室にオレンジやユーカリの香りが立ち込め、いつものシャンプータイムがアロマタイムにチェンジ。香りが立ち上った空間で思い切り深呼吸することにより、浅くなっている呼吸がぐっと深くなります。携帯をいじっているときやパソコンに向かっているときって、大概が歯を喰いしばって呼吸が浅くなっているんですよね。こんなシャンプーを使えば、アロマの香りで嗅覚を刺激することで、五感が活性化してアナログな自分に戻っていく。オーガニックコスメの良さはそういうところにもあります」(新井さん)

THE PUBLIC ORGANIC  スーパーリフレッシュ シャンプー(右)¥1,544(税抜)THE PUBLIC ORGANIC  スーパーリフレッシュ ヘアトリートメント¥1,544(税抜)/共にカラーズhttp://thepublic.tokyo/product/

美容マニアの間ですっかり定着。遠赤外線効果が得られ、痛みも取れると言われている泥成分からできた入浴剤。クレイがマイナスに帯電しているため「これぞデジタルデトックスにぴったりな逸品。パソコンや携帯で電磁波を浴び硬直した体を緩ませ、プラスに帯電した老廃物や重金属などをしっかりと吸着してくれます。『よし、今日はクレイドのお風呂に入ろう!』と思うだけで、いつもの入浴もちょっとゆっくり長風呂しようとなりますよね。こういったちょっとしたいつもの習慣に小さなプラスをすることが不調を遠ざけていきます」

CLAYD(1袋) ¥500  https://www.claydjapan.com/web-store/

こちらはシリカとクレイが配合されたヘアクレンジングクレイ。地肌に塗布しマッサージすると、しっかり頭皮の不要物を吸着しオフしてくれる。「頭を使いすぎて、硬くなった頭皮のケアに。疲れたな、というときにお風呂の前に直接地肌に塗って頭をマッサージしておき、お風呂に入って洗い流すのもおすすめ。頭皮をやわらかくケアすることで、凝り固まった頭がリセットされ脳が思い切りデトックスされる感じが味わえます」(新井さん)

YUMEDREAMING エピキュリアン ヘアクレンジング クレイ¥6,000(税抜)/TWIGGY. https://yumedreaming.com

 

2:肌の負担を思い切り減らしてみる

「デジタルライフはもちろん、忙しい人たちにおすすめのスキンケアは「崩れない」メイクです。過剰なメイクは顔疲れもするし、崩れることがストレスになる。であれば、つけていてもフリーストレスなミネラルファンデーションや、パウダーを使う。また1本でケアが完成する高機能化粧液を使うなど、上手な手抜きをすることもおすすめ。何をプラスして何をマイナスするかを上手に見極めてケアするのもストレスのない生活を送るための上手なコツ」(新井さん)

  左 ジェーンオリジナルの発想でつくられたリキッドミネラルはリポゾームカプセルに美容液成分を贅沢に閉じ込めるという、ほかに類を見ない製品。リキッドミネラル¥7,992(税込) 右 保湿しながら素肌をトーンアップ。CCクリームとしても優秀な仕上がり。ドリームティントSPF15¥5,184(税込)/ジェーン・アイルデール

http://mri-beautyshop.com/shopbrand/001/X/

 

左  疲れやストレス、睡眠不足といった忙しい現代人にみられる生活習慣による老化要因にアプローチ。即効性を感じるパワフルな処方でありながら敏感肌でも使える万能アイテム。タイムマネージメントエッセンス¥5,500(税抜)中  睡眠時の修復機能を高め、たるみ、シワ、くすみ、毛穴などのあらゆるエイジングサインに集中アプローチする高機能ナイトクリーム。オーバーナイトリペア¥8,000(税抜) 右  肌トラブルを鎮め、紫外線や乾燥、たばこの煙や大気汚染などのあらゆる外的刺激から肌を守る革新的デイクリーム。デイパーフェクション¥6,000(税抜)/オルタナジャパン www.oltana.jp

3:体の中に入れるものも考えてみる

疲れやストレスがたまると悪くなるのが腸内環境。やがて他の臓器にもそれは影響していくもの。「かといって、ストレスをゼロにすることはできないわけで。であれば、なるべく身体に取り入れるものを考えてみましょう。いつものスナックや飲料をちょっとこだわった身体に優しいものに変えるだけでも大きな変化があると思いますよ」(新井さん)

右 TEMOLEフレッシュアーモンドを使用したオールナチュラルなアーモンドチップス。¥300(税抜)/アスプルンド http://www.asplund.co.jp  左 スーパーフードの火付け役。SUNFOODがリリースしたこちらは、エナジー&バイタリティを与えてくれるマカパウダーや、玄米たんぱく、チアシードなどが含まれ栄養満点。つい簡単になりがちなデスクでのランチや間食にも。SUNFOOD オーガニック チョコレート スーパーフードスムージーミックス¥4,000(税抜き)/アリエルトレーディング http://sunfoodsuperfoods.jp

左「食べるハーブ」をコンセプトに作られたクッキーはグルテンフリー&ヴィーガン仕様。砂糖を使わない低糖質で高たんぱく質で心身に栄養をあたえてくれる。EDIBLE HARB¥800(税抜)/SAUTEDI 右 忙しい時でもさっと飲めるストレートタイプの酵素ドリンク。国産のハーブやはちみつ酢を使い、女性特有の疲れに働きかける。発酵香草ドリンク¥600(税抜)/SAUTEDI http://np-japon.jp

右 ホルモンや自律神経に左右される身体とこころに働きかけ、ストレスによるイライラや不安感を和らげる。漢方生薬とハーブをオーガニックハニーで固めた小さなピル錠で飲みやすい。INNER PEACE ¥6,000(税抜)/PLANTOLOGY 左 胃腸をはじめ、肝臓、胆嚢、すい臓などの内臓機能を活性化し、クレンジング&デトックス。ストレスによる腸内環境の悪化を防ぎインナークレンジングしてくれるサプリメント。INNER CLEANSE¥5,000(税抜)/PLANTOLOGY  http://www.plantologyus.com

 

本日のナビゲーター

ビューティーディレクター 「ラ キャルプ」代表 新井ミホさん

IT関連企業の広報や化粧品会社PRを経験した後、独立。
オーガニック化粧品を中心としたフリーランスPRを経て、2012年にナチュラル&オーガニックライフ専門のPR会社 ㈱ラ キャルプを設立。多くの人気オーガニックコスメ&フード、マクロビオティック、薬膳、フレグランスブランド等のブランディングやPRコンサルティング業務に携わる。「この人に聞けば、今のオーガニック最前線がすぐにわかる!」と、著名人やエディター達から支持されるオーガニックマスター。日頃のオーガニックライフの効果を物語るピカピカと輝くその肌と美しさにDiFaスタッフ、思わずため息。

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS
LATEST