Topics | 2018.05.30
【インタビュー】インフルエンサー発ブランド「catty kitten」が目指すもの

【インタビュー】インフルエンサー発ブランド「catty kitten」が目指すもの

インフルエンサーのブランド立ち上げを支援する「PATRAコラボブランズ」

株式会社PATRAが開始したインフルエンサー向けブランド立ち上げパッケージ「PATRAコラボブランズ」。同サービスは自身のアパレルブランドを持ちたいというインフルエンサーをプロデューサーに迎えブランドリリースを行うパッケージとなっている。ブランド立ち上げに必要な初期コストや在庫管理、ECサイト、CS、商品発注をPATRAが行うことで、個人ではなかなかはじめにくい自社ブランドを作り上げていくプランを提供する。

今回は今夏より展開されるファッションブランド、「catty kitten」のマネージャーを務めるインフルエンサー、塩川あかねさんにブランド立ち上げの背景やブランドのコンセプトについてお話を伺った。

「catty kitten」とは

Instagrammerのあかねこ(@akaneko26)がプロデュースする”あざとかわいい”をテーマとしたセレクトブランド。

URL:http://cattykitten.me
Instagram:https://www.instagram.com/cattykitten_official/

-PATRAさんと共にブランド立ち上げようと思った背景を教えて下さい。

私自身、元々アパレル企業で販売として働いていて、特にインフルエンサーとしての活動もしていなかったんですけど、徐々にインフルエンサーとしての活動に興味を持つようになっていきました。将来的にブランドを始めたいとは思っていたのですが、なかなか自分一人でブランドを立ち上げるのは難しいなと諦めていて。そんな時にPATRAさんからチャンスをいただいて、ブランドを立ち上げることにしました。

–ブランドで展開する商品のこだわりについて教えて下さい。

自分が完全に納得して可愛いと思える商品だけを展開する、ということを一番大事にしています。ブランドテーマが”あざとかわいい”なのでそこからは絶対にずれないように気をつけていますね。また、欲張りなのですが、男性からも女性からも受け入れられやすい商品を展開するようにしています。

–catty kittenマネージャーの塩川あかねさん

–今シーズンのコンセプトを教えてください。

コンセプトはやはり、”あざとかわいい”からずらさないようにしています。ブランドとしては、日常的なお洋服だけでなく、特別な日にも着て欲しいという思いがあるので、シーズンイベントに使って頂ける水着やサングラスも展開しています。

–ブランドのターゲット層を教えて下さい。

ターゲットは18歳から24歳くらいです。自分の妹的な年齢層なので、憧れてもらえるようなブランドを目指していますね。販売チャネルはオンラインだけですが、イベントなど、ファンの方々と触れ合える機会も増やしていきたいと思っています。

–catty kittenマネージャーの塩川あかねさん

–Instagramを投稿する際に服の見せ方などで気をつけていることなどはありますか。

ファンの方々のためになるように、写真だけでなく、文章にもこだわっています。雑誌を見ているような感覚になってもらえるように、1つ1つ意味のある投稿をするように気をつけてます。

–最後にブランドとして、また塩川さん自身の展望についてお聞かせください。

ブランドとしては、自分の人生のライフイベントに合わせて商品の展開も増やしていきたいです。将来的にはママ向けの服や子供服も展開できたらいいなと思っています。この先、自分がきっかけで人生が変わったっていう妹的存在の子達が何万人、何十万人となるように頑張っていきたいです。

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS
LATEST