Topics | 2018.05.10
のん、ゆうこす、最果タヒらが集結。みんなでつくるアート展「SNS展 #もしもSNSがなかったら」

のん、ゆうこす、最果タヒらが集結。みんなでつくるアート展「SNS展 #もしもSNSがなかったら」

カルチャーサイトCINRAが東京・秋葉原の『3331 Arts Chiyoda』にて、SNSを通してみんなでつくるアート展「SNS展 #もしもSNSがなかったら」を開催する。

FacebookやTwitter、Instagramといった様々なSNSがコミュニケーションになくてはならないものになっている今、改めてSNSの存在について問いかけを行う。

本展覧会では、様々なジャンルで活躍する人々が「#もしも SNS がなかったら」をテーマ に下記オリジナル作品を発表。

・女優・「創作あーちすと」の のんによる作品

・モテクリエイターの菅本裕子(ゆうこす)によるフォロワーの声を集めて作った作品

・LINE スタンプでも高い人気を誇るイラストレーターの小山健による描き下ろし漫画の原画

・イラストレーター・コラムニストの能町みね子が毎年自身の Twitter で行っている「NFK〜能町フ ァン感謝祭〜(旧 NMR)好きな男ランキング」をテーマにした作品

・コラムニストで小説家の燃え殻による映像と音声を用いたインスタレーション

・写真家の濱田英明による写真を用いたインスタレーション

以上6 名のアーティストが新規に作品を発表するほか、彼らがキュレーターとなり、公募期間の間 に Instagram / Twitter で集まった「#もしも SNS がなかったら」がつけられた 2000 を超える投 稿の中から作品を選出。

さらに、CINRA が運営する自分らしく生きる女性を祝福するライフ&カルチャーコミュニティ『She is』が選んだ 6 名のアーティストもオリジナル作品を発表。

・詩人・最果タヒによる書き下ろしの詩

・『SNS 展』のメインビジュアルも手掛けたイラストレーター・たなかみさきによる描き下ろしイラスト

ほか4名に加え、公募期間の間に集まったハッシュタグ「#もしも SNS がなかったら」がついたInstagram / Twitter の投稿の一部を用いたインスタレーション作品も展示予定だ。

【会期】2018年5月19日(土)〜5月27日(日) 【時間】11:00〜20:00
【会場】3331 Arts Chiyoda メインギャラリー (〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11­14) 【料金】無料

※写真提供:3331 Arts Chiyoda 展覧会会場では、自由にスタンプを押してオリジナルエコバッグ制作ができるブースを用意するほか、 「LINE モバイル」オリジナルポストカードのプレゼントなども実施する。

オフィシャルサイト:https://moshimo-sns.jp
オフィシャルTwitterアカウント:https://twitter.com/moshimo_sns
オフィシャルInstagramサイト:https://www.instagram.com/moshimo_sns/

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS




LATEST