Topics | 2018.10.26
ブランドも注目する、バーチャルインフルエンサー とは?

ブランドも注目する、バーチャルインフルエンサー とは?

日本では、キズナアイミライアカリ電脳少女YouTuberシロなど、YouTuberとして動画配信・投稿を行うバーチャルアイドル(Virtual YouTuber)が盛り上がっていますが、海外では、バーチャルアイドルならぬ、バーチャルインフルエンサーが注目されている。

今回は、ファッションブランドとコラボレーションしたり、メディアに注目されたり、フォロワー数が多い、気になるバーチャルインフルエンサーを3人ピックアップ。

1:lilmiquela(リル・ミケーラ)

19/LA/Robot/Black Lives Matter
様々なメディアで取り上げられた有名なバーチャルインフルエンサー。モデルだけでなく、アーティストとしても活動。実在する場所や人を写真に入れたりなど非常にリアルで本当に存在しているかのような錯覚を覚える。例えば、PRADAのコレクションが開催されると、ショー会場に参加しているかのようなルックを投稿したりなど、バーチャルでありながらも”リアル”にリンクしている。

2:shudu.gram(シュードゥ・グラム)

The World’s First Digital Supermodel
黒く美しい肌、長い手足、艶やかで美しいモデルのシュードゥ・グラム。リアーナがプロデュースする口紅「Fenty Beauty」を付けて登場したことも話題に。

3:noonoouri

cute. curious. couture.
ロングの黒髪と大きな目が印象的なバーチャルインフルエンサーnoonoouri。見た目の印象は大きく違うものの、実在する場所や人を写真の中に入れるなどは、他のバーチャルインフルエンサーと同じ。Youtuberでメイクアップしたり、仏雑誌「フィガロ」の紙面で起用されたりと活躍している。

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS
LATEST