Topics | 2016.02.02
ワークアウト女子には欠かせない究極のスポーツブラ!?スマートブラ「OmBra」

ワークアウト女子には欠かせない究極のスポーツブラ!?スマートブラ「OmBra」

寒さも深まり出不精になりがちなこの季節、せっかく運動系のウェアラブルアイテムを手にしたものの、身に着けてじーっとブラウザやスマホを覗いてるだけ……なんて方には、ちょっと意識高めのアイテムを眺めてテンションアップを図ってみてはいかがでしょうか!

今回ご紹介する「OMbra」は、そのデザイン性もさることながら、デジタルファショニスタの心をくすぐる、”フィジカルサイエンス×データプラットフォーム”にも興味深々。本格アスリートから高い評価を得ている、ワークアウト女子必見のアイテムです!

まずはこの動画をチェック!


イメージムービーひとつ取っても、アスリートのストイックさと女性の柔らかさや可愛さのバランスが絶妙です。

先日のCES2016でも注目を浴びていたこのスマートブラ「OMBra」、なんと約4年もの時間を費やし開発されたのだそう。2014年にはスマートシャツ「OM SMART SHIRT」をリリースし話題を呼んだOMSignal社が手掛ける初の女性向け製品。実は開発に着手していたのはこちらのOMbraの方が先なんだとか。

omshirt
2014年発売のスマートシャツ「OM SMART SHIRT」はラルフローレンとのコラボデザインも限定リリース。

優秀な科学者やエンジニアは多くいるものの、アパレル製品の設計能力や経験には欠けていたという、同社のリベンジとして大きな期待を込めてリリースされるOMBra。緻密な計算で描かれたカップの丸みから、背面に流れるストラップのシルエットはその試行錯誤の結晶ともいうべきエレガントさ。まるで未来の宇宙服のようなフォルムです。

ombra_02

ombra_03

スポーツブラに対する悩みは万国共通! 見た目だって気になります。

●70 %以上の女性が正しいサイズのブラジャーを選択していない
●スポーツブラでストレスになるのは「ストラップ」
●胸がしっかりサポートされているかどうかで走り方も変化する
(※OMSignal社ユーザインタビュー調査結果より)

プロダクトの構想や開発秘話について、PRマネジャーのChelsea女史にメールで伺ったところ、最も開発に苦労し時間を費やした部分は、やはりこの「ストラップ」と身体にフィットする強度を調節する「ゴムバンド」なのだそう。

激しく動きたいのに、何とも言えない重力の不安定感があると、全力が出せない、集中できないってありますよね。もっともニーズがあり、もっとも難しいことに挑戦したともいえるOMbraのファブリックには、ポリエステル、ナイロン、エラスタンを採用。4方向への伸縮性を持つんだそう。激しい動きの中、上下、左右と変化するあらゆる乳房の形状に適合するカップは、パッドの着脱も可能。通気性やフィット感の向上、気候の変化に対する機能性だけではなく、気になるシルエットの調整も出来るんですって! 見た目だって気になる女子への配慮も抜群です。

揺れや圧力を吸収して、重力による背中や肩へのストレスを軽減するストラップや、着脱しやすくてちょうどいい締め付け感を設計したゴムバンド、抗菌素材を用いて通気性を高めるメッシュの部分など「こうだったらいいのにな」を踏まえつつ、時間をかけて考え抜いてきたんだろうなぁという、開発チームの職人魂を感じました。

これ、着用してワークアウトをしたらどんな感じか、ホントに体験してみたいです……!

ombra_04

「バイオセンシングブラジャー」というよりも「究極に優れたスポーツブラ」

ブラジャーを構成するすべてのコンポーネントを「快適さ・美しさ・サポート力・優れたフィット感」と定義しているOMSignal社。

ブラジャーにテクノロジーを感じさせることなく、普段つけているブラと同じレベルのサポートを維持しながら、ブラジャーの中にセンサーを埋め込むことは、どのウェアよりも難しくセンシティブな道のりだったそう。

「バイオセンシングブラジャー」というよりも「究極に優れたスポーツブラ」を開発したかった、というChelsea女史のさりげない一言から、表立った機能性だけではないプロダクトの思想が垣間見えました。

ombra_site
OMbra ウェブサイトより

ランニングプラットフォーム「OMrun」も登場!

OMbraと併せ、ランニングプラットフォーム「OMrun」もリリース。

走行距離、ペース、心拍数やカロリーなどを計測する基本機能はもちろん、スピードアップ、リズム、疲労度、バイオメトリック、呼吸など、ランナー個々のフィジカルデータとランニングデータをトラッキングすることによって、より効果的なランニングプランを提案してくれるデータプラットフォームをOMSignal社独自で開発中なのだとか。

OMbra愛用者がどんなランニングパフォーマンスをしているのか、平均データと自分のデータの比較をしてみるのも面白そう。それぞれの身体能力や目指したいレベルに応じて、やるべきパフォーマンスをガイドしてくれるのは嬉しいですよね!

アイテムを得るだけでなく、それがライフスタイルに浸透するような付加サービスもきっちり準備されているところにも、OMBraの魅力。

ombra_05

ブラって本当に選び方が難しいアイテム。身につけるものとしてのフィット感、フィジカルデータを正確にトラッキングする精密性など、OMbraには複雑な設計と高度な技術がぎゅっと濃縮されていることが伝わってきます。それを実現する“スマート・テキスタイル”ディレクターや、マーケティングのトップに多くの女性が起用されているOMsignal社。

医療分野の出身者も経営に参画しており、本格的なヘルス・テック・アイテムでありながら、女性が本当に求めているファッション性とテクノロジーの絶妙なバランスを科学・哲学していて素敵です。

発売はこの春から、OMbraのウェブからメールアドレスを登録した方に向けて先行販売予定とのこと。数量限定ながら、日本を含む全世界への発送予約も受け付けるそうなので、気になる方はぜひチェックしてみて!

OMbra

http://omsignal.com/pages/omsignal-bra

All photos by OMsignal

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS




LATEST