Topics | 2016.02.12
パジャマで人前に出られないなんて誰が決めた? 着心地とおしゃれを兼ね備えた「Lunya」なら大丈夫。

パジャマで人前に出られないなんて誰が決めた? 着心地とおしゃれを兼ね備えた「Lunya」なら大丈夫。

ドタバタと駆け回る一日がやっと終わって、家のソファで一息つける至福の時間がやってきた。高いヒールや、ウェストが締め付けられるスカートを脱ぎ捨てて、ラフで楽な格好にさっそく着替える。今夜はもう家にいるだけだし、いつでも眠れるようにパジャマに着替えてしまおう。

こうして家でリラックスして過ごす時に身につけるパジャマの多くは、人前では着られないものだったりする。パジャマ姿を見られるなんて恥ずかしいというのが、私たちにとってごく当たり前の感覚。

だから、洋服だったらまず選ばないような柄も、なんだかパジャマだと許容してしまったりする。だって、人に見られることはないんだから、と。

でも、考えてみれば、家で過ごす時間というのは、多くの人にとってひとりになれる大事な時間。はたまた、大切な人と過ごす時間。そんな時の選択肢が、お世辞にもおしゃれとは言えないパジャマか、または窮屈なランジェリーしかないのはおかしくない?

そう考えて登場したのが、おしゃれな部屋着のオンラインブランド「Lunya」です。

Lunya_nightie-hazel-pima-romper
Lunyaより

Lunyaでは、トップス、ボトムス、ドレス、ローブなど、部屋着やパジャマとして使えるアイテムを50種ほど取り扱っています。トップスのカテゴリーを見てみると、ロングスリーブ、クロップトップ、ブラレット(ワイヤーレスのブラジャー)などなど。

例えば、ロングスリーブは、親指だけが出せるようになった袖口など、ちょっとしたディティールが可愛いらしい。価格はというと、ロングスリーブは$75.00(日本円で約8,600円)、ブラレットは$50.00(日本円で約5,700円)ほどです。

素敵だなと思う商品の一つが、ブラック&ホワイトの2色のブラレット「Siro Bralette」。つけてしまうことを忘れてしまうほど柔らかい素材が特徴だとか。

SIRO-BRALETTE-Lunya
ブラック&ホワイトの2色のブラレット「Siro Bralette」ー Lunyaより

また、日本製のエラスチックを採用しているため、型崩れすることなく身体にフィットしてくれる「Modal Sleep Dress」というドレスもまた素敵。透け感のあるディティールがウェスト部分でまとめられることで、下背を美しく見せてくれるデザイン。両脇にスリットが入っていて、暑い夜でも涼しく過ごせるようにデザインされているそう。

Lunya-sleeping-dress
ルームウェアだけにしておくのはもったいない!「Modal Sleep Dress」ー Lunyaより

Lunyaを立ち上げたのは、女性ファウンダーのアシュリー・メリル(Ashley Merrill)さん。

Lunyaの構想を得たのは、2012年初期にさかのぼる。とある晩、旦那さんのぶかぶかのTシャツとボクサーパンツを身にまとってベッドに入る自分の姿を鏡の中に見つけました。鏡に映し出された自分は、間違っても理想の自分とは程遠いものでした。

この出来事をきっかけに、着心地が良くておしゃれで、人前に出ても恥ずかしくないようなパジャマをつくることを決意し、「Lunya」が誕生しました。

パジャマは人前では着られないもの、なんていったい誰が決めたのか。おしゃれなものがあれば、部屋でリラックスしている時も、女性は自分の成りたい自分でいることができるはず。

現在、Lunyaはオンラインショップと、ロサンゼルスのサンタモニカに店舗を構えています。うまく現代女性のニーズにハマることができれば、今後は日本への展開も期待できるかも?

Lunya

lunya.co
Cover photo by Instagram:@lunya.co

三橋 ゆか里



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS




LATEST