Topics | 2016.03.31
月わずか$19.00で借り放題!レンタルジュエリー「ROCKS BOX」

月わずか$19.00で借り放題!レンタルジュエリー「ROCKS BOX」

突然ですが、DiFa読者の皆様は着こなしのマンネリ化についてお悩みではありませんか?たくさん洋服は持っているはずなのに、洋服がない! と感じたり、なんとなく毎日同じようなコーディネートになりがちだったり、シンプルすぎて部屋着に見えてしまったり……。筆者はまさに無地のスウェットをきると休日のお父さんになってしまうのが目下の悩みです。

rocksbox_01

アクセサリー上手はお洒落上手!

そんな悩みをアクセサリーで解決している方も多いのではないでしょうか? 大ぶりなビジューのカラフルなネックレスや、じゃらじゃらと重ね付けしたブレスレット。関節や手の甲につけるタイプのリングも登場し、大ぶりのフープピアスも今期復活の予感。シンプルな洋服こそ、アクセサリーの付け方次第で様々な着こなしを楽しむことができますよね!

でも、セレクトショップのお洒落なアクセサリーって意外と良いお値段するんですよね。チープなものをつけるのもちょっと……だし、ジュエリーと違って一生モノってわけでもないし、気軽に買い足すことってそこまで多くないんじゃないでしょうか。

そんなジレンマもあり、実はコーディネートの超重要部分なのに後回しになってしまいがちなアクセサリー。色々なアイテムをとっかえひっかえできたら、いつも新鮮なコーデを楽しめるのにと思いませんか? 今回紹介するのはそんなサービスを実現したアクセサリー専門の月額レンタルサービス「ROCKS BOX」です。

魔法のジュエリーボックス「ROCKS BOX」

rocksbox_02

このサービスの創設者であるメーガン・ローズはマッキンゼーの経営コンサルタント出身。はじめは自分の私物のアクセサリーをウェブでレンタルしていたのだそう。次第にオーダーが増え本格的なニーズを感じたことから、アクセサリー専門の月額レンタルサービス「ROCKS BOX」をスタートアップさせました。

洋服などのサブスクリプションサービス(月額サービス)は日本国内でもサスティナエアークローゼットなど2015年あたりから話題に上がるようになりましたが、ジュエリー・アクセサリー専門というのはまだ珍しいですよね。

洋服には色・素材の質感・パターン・デザインというプロダクトとしての構成要素が多いだけでなく、自分の肌や体にフィットするものは結局きてみないとわからないというハードルの高さがあります。それに対して、アクセサリーだと「真鍮」「シルバー」と書いてあれば誰しもがある程度、共通の素材を想像できるので、イメージのずれを生みにくく、月額レンタルのウェブサービスとの相性がとてもよいのではないかと思うのです!

利用方法がとても簡単でお得!

この「ROCKS BOX」の魅力はなんといっても手軽さ。まず月額$19.00(日本円で約2,000円)で借り放題、という絶妙な価格設定。洋服レンタル月額8,000円と聞いたら、普通に洋服1枚買った方がよいかも……とちょっと迷っちゃいますが、日本で購入すると1個3,000円~20,000円台のデザイナーズアクセサリーが月額2,000円で借り放題だったらお得に感じますよね。

レンタル可能なブランドには、ニコール・リッチーのアクセサリーブランド「House of Harlow」や「BEAMS」など日本のセレクトショップでも人気のLAブランド「Gorjana」や「LUCAS JACK」など、主にアメリカの新進気鋭のデザイナーズブランドがずらり。

洋服の好みやシチュエーションを選びます。
洋服の好みやシチュエーションを選びます。

使い方はというと、ネットショッピングのようにアカウントと個人情報を登録すると、アクセサリーの好みやライフスタイル、どんなシチュエーションで使いたいかを選びます。その選択肢に合わせて、担当スタイリストがあなたの好みに合わせたアクセサリーをお薦めしてくれ、気に入ったらレンタルスタート。

rocksbox_04

筆者も苦手な英語に戸惑いつつ、お試しで登録してみました。「シルバーが好き?ゴールドが好き?両方OK?」の三択から選ぶ、というような割と大雑把な選択肢に答えていくのですが、マッチング精度は意外に高め。もちろんwishリストから指定したアイテムをレンタルすることも可能です。

サービスを開始すると、一回あたり3点が1セットで小さな箱に入れてポストに届きます。気に入れば販売価格との差額を払えばそのまま購入もでき、60日以内に返却すればまた別のアイテムをレンタルすることができるんだとか。

レンタルならパンチの効いたアイテムにも気軽にチャレンジできる!

古着に抵抗がある筆者は、レンタルにも同じように抵抗感をもっていました。ですがこのサービスのように、今の気分で選べて返却可能な月額制をうまく活用することで、お買い物後のストレスが飛躍的に軽減できる可能性を感じました。お店で衝動的に購入してしまって数回使って飽きるような、パンチが効いたアイテムでも、レンタルなら後悔せずにチャレンジできるのですから!

残念ながらまだ日本語対応・配送サービスは行っていないようですが、日本上陸の際にはぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

ROCKS BOX

www.rocksbox.com

All Photos by ROCKS BOX

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS
LATEST