Initial | 2016.04.01
「MICHAEL KORS」からグラマラスなデザインの女性用スマートウォッチが登場!

「MICHAEL KORS」からグラマラスなデザインの女性用スマートウォッチが登場!

日本でもファンの多い「MICHAEL KORS(マイケル・コース)」のウォッチのラインナップに、この秋スマートウォッチのライン「MICHAEL KORS ACCESS(マイケル・コース アクセス)」が加わるとの情報が入りました!

Googleとのパートナーシップのもと開発されたこのスマートウォッチは、Googleが提供するスマートウォッチOSの「Android Wear」を搭載し、iPhoneとAndroidのどちらのスマートフォンにも対応。

MICHAEL KORS スマートウォッチ

デジタルクロノグラフやきらめくパヴェのデザインなど、マイケル・コース限定のフェイスデザインに加え、付替え可能なレザー製とシリコン製のリストバンドを備え、身に着ける人のファッションスタイルや着用シーンに合わせてカスタマイズができるようになっています。

グラマラスなデザインの女性用、スポーティーなデザインの男性用の2ラインを揃え、2016年秋より$395.00〜(※日本での販売価格は現在調整中)発売予定とのこと。

新着SNSやテキストメッセージ、Eメールのアラートやアプリの通知、フィットネストラッカー、Googleの音声操作など、Android Wearの基本機能以外のスペックについては発表されていないものの、めまぐるしく変化する現代の社会を生きる私たちの生活をスマートかつグラマラスにサポートしてくれるスマートウォッチになることは間違いなさそう。

今年1月にラスベガスで開催されたの家電見本市「CES(Consumer Electronics Show)2016」の動向から予想された通り、今年に入りますますファッション性により重点をおいたスマートウォッチが登場しています。デザインの選択肢が広がり、スマートウォッチは私たちの生活を便利にしてくれるデバイスとしてだけはなく、ファッションの一部としてライフスタイルの中に溶け込む日も近そうです。

All Photos by Michael Kors

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS




LATEST