Topics | 2016.04.11
毎日同じなんて嫌だ。紫外線対策に、創作意欲くすぐるウェアラブル、netatmo「JUNE」

毎日同じなんて嫌だ。紫外線対策に、創作意欲くすぐるウェアラブル、netatmo「JUNE」

肌のでる面積が増えると、腕や首元のアクセサリーを一層楽しめますね。と同時に、紫外線が気になってきます。

そんなこれからの季節に、日焼け止めや日傘と一緒に持っていたいのが、netatmo社の「JUNE」。

netamoto_june_01

JUNEは紫外線をセンシングでき、アプリを通じたアドバイスによってリアルタイムにスキンケア対策ができるウェアラブル・デバイスです。フランスのジュエリーデザイナーCamille Toupetによってデザインされ、見た目は太陽の光を受けて煌めく宝石のよう。”アプリと連動しているデバイス”と気づかれにくい美しさです。

ゴールド・プラチナム・ガンメタルの3色展開
ゴールド・プラチナム・ガンメタルの3色展開

JUNEの良いところは、そのシンプルな美しさと絞られた機能のおかげで、自分好みにアレンジできること。毎日異なるアクセサリーをつけるかのように楽しめます。

本体は、バンドに挟んで着用できるクリップ状。このバンドの内側が充電用の接続部です。

netamoto_june_03

バンド部分をアレンジできる

購入時についてくるのは、最も美しくJUNEをコーディネートできるブラックのバンド。

netamoto_june_04

でもお洋服に合わせて、バンドをアレンジするのも簡単で楽しい!以前のインタビューで「ゴールド」を愛用中とお話しした私ですが、手芸材料屋さんでバンドやリボンを買っては付け替えています。

デッドストックのリボンにチェーンを合わせて
デッドストックのリボンにチェーンを合わせて
メタルパーツに挟むこともできます
メタルパーツに挟むこともできます
このホワイトバンドは、チョーカーとしても使えています。
このホワイトバンドは、チョーカーとしても使えています。

netamoto_june_08

自分の近くにあればどこに付けてもいい

JUNEがウェアラブル・デバイスとして創作意欲をくすぐるのは、手首に巻いておかなくても自分の側にあれば役目を果たすから。(開発者の意図するところではないかもしれませんが)紫外線を自分の身体と同じように受けるところなら、どこにでも付けることができます。

手首の露出が少ない真冬には、ブローチとしてアウターやティペットに合わせて。

ピン金具を裏につけて、ブローチにします
ピン金具を裏につけて、ブローチにします

バッグにも付けることもできます。もはや”wear”ではないけれど、そう楽しめるのもJUNEだからこそ。

netamoto_june_10

ベーシックな3色で展開されているJUNE。今回はゴールド以外の2色もアレンジしてみました。

ガンメタルは重厚感があるので、シックで落ち着いたアイテムやコーディネートによく合いそう。

ガンメタルと「ISSEY MIYAKE」の巾着
ガンメタルと「ISSEY MIYAKE」の巾着

プラチナムは、シルバーアクセサリーの似合う方ならきっと誰でも似合います!

プラチナムと「SCENARIO PEPPERS」のがま口
プラチナムと「SCENARIO PEPPERS」のがま口

和装の帯留めにもなっちゃう

さらにカジュアルな和装の帯留めにもなっちゃいました! 友人とのお出かけの際に、赤い帯に合わせてコーディネート。

プラチナム(左)とガンメタル(右)にも合わせてみました
プラチナム(左)とガンメタル(右)にも合わせてみました

JUNEの多面的なカットが、嫌味ない輝きで和装の落ち着きによく合います。これからの季節、浴衣との合わせ方を考えるのが面白そう。和装の日にブレスレットは合わないので、帯留めとして使えるのは良い発見です。

作品からのインスピレーション

JUNEは長く販売されているプロダクトですが、その美しさから他ブランドの映像作品に登場したり、そのものが作品にもなっています。

こうしたイメージをみていると、一層創作意欲がむくむく。

世の「ウェアラブル・デバイス」は、機能も見た目もバリエーション豊かになってきていますが、機能ありきのもの、あるいは単体で美しく可愛く着用することを目指すに留まるものが多いのが現状です。しかし、ファッションに取り入れられる以上、他のアイテム同様それはあくまで自分の一部になり、個性を発揮できるものになってほしい。

それを体現するJUNEは、おしゃれをアップデートすることに意欲的な女性にきっと寄り添えるアイテムです。

今回は手芸用品での工夫をご紹介しましたが、レーザーカッターや3Dプリンターを使ってJUNEをアレンジしてみたいと画策中。「Little Machine Studio」で相談してみようかな。

netatmo JUNE

www.junebynetatmo.com

Text : Yui Yokota

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS




LATEST