Initial | 2016.04.25
調合師が監修!自分の髪質データからオリジナルシャンプーが作れる「Function of Beauty」

調合師が監修!自分の髪質データからオリジナルシャンプーが作れる「Function of Beauty」

ヘルスアンドビューティーに関するWEBサービス、DiFa読者の皆さんはどんなものを利用していますか? Instagramで見かけたプロダクトを追っかけたり、口コミを見たり書いたりする事はあっても、実際に買い物するとなると、リアル店舗でも入手出来る商品が殆どではないでしょうか。

今回はそんなヘルスアンドビューティー分野での面白い動きとして、顧客のプロファイルデータからオリジナルシャンプーを調合し販売する、米国発の新サービスをご紹介します!

Function of Beauty」は、2015年夏に誕生した「自分だけのオリジナルシャンプー&コンディショナー」がWEBから注文できるサービス。

ここ数年、オリジナルシグネチャーを刻印出来るフレグランスや、イニシャルで選べるアルファベットモチーフのアクセやポーチをよく見かけますが、このFunction od Beautyはボトルへのプリンティングのみならず、一歩踏み込んだカスタマイズが体験できるサービス&プロダクトなんです。

まず、Function ofd Beautyのサイト上で自分の髪質をストレート、ウェーブ、カールのどれ?毛量は多い方?水分量は多い?少ない?などの質問項目に答えていき、パーソナルデータのプロファイリングを行っていきます。

まずは、髪質について3つの質問に答えます。 -Function of Beauty より
まずは、髪質について3つの質問に答えます。 -Function of Beauty より
次に、ヘアケアに求める5つのゴールを選びます。 -Function of Beauty より
次に、ヘアケアに求める5つのゴールを選びます。 -Function of Beauty より
次に、ボトルにプリントされる名前を入力し、好きな色と香りを選びます。 -Function of Beauty より
次に、ボトルにプリントされる名前を入力し、好きな色と香りを選びます。 -Function of Beauty より

以上で入力したレシピを元に、膨大なアルゴリズムの中からあなたにぴったりのシャンプーとコンディショナーを調合していくのだそう。ボトルサイズは8ozと16ozがあり、それぞれ大きさの組み合わせも可能。コンディショナーは大きめサイズで注文、なんてことも出来るんです。

shmpoo_5

チュートリアルビデオのキャプチャ。それぞれのパラメータに合わせて、ボトルに調合されていくアニメーションが可愛い。 -Function of Beauty : Personalized Hair Care (www.functionofbeauty.com) より
チュートリアルビデオのキャプチャ。それぞれのパラメータに合わせて、ボトルに調合されていくアニメーションが可愛い。 -Function of Beauty より


自分だけのオリジナルシャンプーって、どんな感じになるのかワクワクしますね。

ひとつひとつのオリジナルシャンプー&コンディショナーには「レジュメ」も付いてきます。次はこういうケアを足してみるのがおススメ、とか中の人からのコメントも貰えるのだそう。

気になる価格は、シャンプー&コンディショナー(それぞれ約250ml)セットで$26.00(約¥1,400)。例えば、ボブスタイルであれば、1回のシャンプー使用量は3プッシュ前後(約5~6ml)が適量。およそ1か月から1か月半ほどで使い切るのが目安のようです。

Function of Beautyは、米国内のみ配送対応となっているため残念ながら実際に入手することは困難ですが、日本国内からも、こういったヘルスアンドビューティー分野のサービスコマースがもっと増えて来て欲しいですね。

Function of Beauty

functionofbeauty.com

Text:Miho Iizuka / Cover photo by Function of Beauty website

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS
LATEST