Initial | 2016.05.01
30名以上のカメラマンが監修!自分好みのトーンから高品質なフィルタを提案してくれるカメラアプリ「Priime」

30名以上のカメラマンが監修!自分好みのトーンから高品質なフィルタを提案してくれるカメラアプリ「Priime」

スマートフォンでのカメラライフ、楽しんでますか? カメラアプリを使えば、誰でも手軽におしゃれ写真に仕上げられるのもスマホ撮影ならではの魅力。だけど、種類豊富すぎる写真加工フィルタから、ぴったりのものを選ぶのが大変! そんなささやかな悩みを解決する、優秀なアプリを見つけてしまいました。

新しい印象に出会えるカメラアプリ

カメラアプリPriime
カメラアプリはどんどん進化を遂げています!-「Priime」公式Blogより
プロカメラマンが監修した、約100種類の写真加工フィルターが展開されている。-Priime より
プロカメラマンが監修した、約100種類の写真加工フィルター。-「Priime」公式サイトより

こちらは米・サンフランシスコ発の「Priime」。他のカメラアプリと同様、ワンタップで素敵なフィルタをかけられる機能はもちろん、撮影した写真の色や被写体から似合うフィルタを自動でおすすめしてくれるという「新しい印象との出会い」がポイントなんです!

Priimeの編集画面。撮影した画像によっておすすめされるフィルタが変わります。
iPhoneアプリ「Priime」の編集画面。撮影した画像によって、おススメされるフィルタが変わる。-「Priime」より

現在「Priime」には約100種類のフィルタが搭載されていますが、実際それだけの膨大なフィルタの中から理想のものを選ぶのは至難の業。そこで「Priime」では、独自のアルゴリズムによるフィルタのサジェスト機能を搭載。5種類程度まで選択肢を絞り込んでくれるので、ストレスなくスピーディに理想のフィルタが選択できます。

カメラマンのポートフォリオから選べる

各フィルタからそれぞれ作者であるカメラマンが紹介されており、プロフィールとともに、実際に撮影されたサンプルショットを閲覧できます。
各フィルタからそれぞれ作者であるカメラマンが紹介されており、プロフィールとともに、実際に撮影されたサンプルショットを閲覧できる。-「Priime」公式サイトより
-「Priime」公式サイトより
参加するカメラマンのポートフォリオがチェックできる。-「Priime」公式サイトより

また特筆すべきなのが、フィルタの開発に30名以上のプロカメラマンが監修者として参加していること。

カメラマンのプロフィールには自身のInstagramも紹介されているので、それぞれの特色が活かされたフィルタをポートフォリオから探し当てたり、撮影方法のチュートリアルとして利用出来たりするのも、このアプリの楽しみのひとつ。一流カメラマンのセンスが加わることで、どんな写真でもプロ仕様の高品質な仕上がりが期待できそうです。

様々な取り組みで進化するカメラアプリ

各フィルタは有料となっていますが、売上から監修カメラマンへの対価がフィードバックされる仕組みになっているのだそう。カメラアプリがカメラマンのためのマーケットプレイスになるという取り組みは新しいかも。

米・ラスベガスで行われる野外フェス「Further Future」とのコラボフィルター展開も。-「Priime」公式Blogより
米・ラスベガスで行われる野外フェス「Further Future」とのコラボフィルター展開も。-「Priime」公式Blogより
-Priimeより
「Priime」公式サイトより

アプリは現在、iOS8.1以降のみ対応。ダウンロードは無料ですが、フィルタパックは各¥120、全てのフィルタが使い放題になるALLパックは¥1,200となっています。購入前にトライアルできるフリーフィルタもあるので、ぜひお試しを。


Priime Styles for Mac」-「Priime」YouTubeより

Priime

https://priime.com/
https://itunes.apple.com/jp/app/priime/id934587545?mt=8

Text:ASATO
Edit:Miho Iizuka
Cover photo by Prime

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS




LATEST