Initial | 2016.06.14
心拍数・消費カロリー・運動量がとれる?!スマートイヤリング「Ear-O-smart」

心拍数・消費カロリー・運動量がとれる?!スマートイヤリング「Ear-O-smart」

「Ear-O-Smart」-Facebookページより
Ear-O-Smart」-Facebookページより

今年はファッション性の高いウェアラブルアイテムが豊作です。DiFa読者のアンケート結果からも、すでにいくつかのウェアラブルアイテムを所持し、試してみたことがあるという回答が大多数。用途目的にもよるところはありますが、やはり女性からの人気が高いのは「Ringly」などのスマートジュエリーです。

今後、ウェアラブルアイテムは、身に着けていて違和感のないもの、ファッションコーディネートとして毎日身に着けていても”ガジェット感”が強すぎないもの、がますますポイントになってくるのは間違いないでしょう。

更に言うと「身に着けていることを忘れちゃう」「身に着けなくていい」くらいの意見が出ていたのは、ライフログを残したいという乙女の可愛さと、めんどくさいことはしたくないズボラな本音が混じった、女子らしい回答だなぁと思ったのはここだけの秘密です(笑)

合わせて読みたい:おしゃれに楽しむ!Instagramで見つけた最新ウェアラブルファッションコーデ

やはり、これまでDiFaでも紹介してきたスマートジュエリーは、時計・リストバンド・バングル・ネックレス・指輪、といったスタイルですが、どうしても自分の視覚に入るだけあって、存在感に慣れずよく外してしまうという方も多い様子。

防水防塵機能・充電しなくてもよい電池式・レザーやメタルバンドに取り替え・DIYカスタムが可能、といった様々な提案はあるもののもう少し改善の余地があるとしたら、装着する部位なのかな、と。

「Ear-O-Smart」-Facebookページより
Ear-O-Smart」-Facebookページより

今回紹介する「Ear-O-smart(イヤー・オー・スマート)」は、すでに様々なテックサイトでピックアップされているのですが、その名のとおり耳に装着するピアスタイプのスマートジュエリーです。2014年にクラウドファンディングサイトKickstarterにてプロトは発表されていましたが、プロジェクトとしては未達成だった様子。このイヤリングタイプのウェアラブルアイテムは、まだまだ数が出てきていないので、後続プロダクトの実販が期待されるところです。

「Ear-O-Smart」の仕組み-kickstarter.com
「Ear-O-Smart」の仕組み-kickstarter.com

心拍数・消費カロリー・運動量などの基本的なアクティビティトラッカー機能を装備。Bluetoothでスマートフォンに接続し、活動量データを蓄積します。

女性向けのアクティビティトラッカーものはアスリート向けのような多機能であることよりも、SNSにシェアしやすいポイントで蓄積データをまとめてくれるかどうか、ズボラをサポートしてくれる執事のような便利さが大事かもしれないですね。

「今日はバイオリズムがいまいちだからあんまり頑張りすぎないでね」なんてゆるいメッセージをくれる相棒みたいな存在感がちょうどいいかも。GPS機能がついてるならば、パワースポットに近づいています、とか、そろそろ雨が降るかも、なんて時に色や光の変化があっても面白そう。自分の感情によりそうような機能がついていたらいいなぁとも思います。

q
PPGを使った測定精度の実験イメージ。-kickstarter.com

気になるのはアクティビティトラッカー主流のリストバンドと比べて、測定精度はどうなのだろうかという点。Ear-O-smartは、耳たぶ皮下の血流から脈拍を測定するために、PPG(Photoplethysmogram:光電容積脈波)という技術をつかったセンサーを使って測定しています。実際の医療臨床現場でも、耳たぶでの測定は精度が高いとされているところからヒントを得ているよう。

Ear-O-Smart
Ear-O-Smart」-Facebookページより

さまざまなカラーリングや、簡単にカスタムができるDIYキットもポイントとなるところ。自分でカスタム素材を探してくるのは骨が折れるし、案外高くついたりするものです。適応するサイズや質感のアイテムをある程度セレクトしておいてくれると、オプションでのお買い物欲も高まりそう。

「色々やってみたいけど、結局やらない!」という女子には、ベーシックセットだけで十分選択の余地があって可愛いものが付属してくることは必須条件ではないでしょうか。

-earosmart.com
-earosmart.com
-earosmart.com
-earosmart.com

こうやってイメージを見ていると、実際の装着した時の重さは気になりますが、作業や日常生活に響かない位置に常時装着できるイヤリング型のウェアラブルアイテム、結構いい感じだなと思います。新しいアイテムの登場、期待しています。

合わせて読みたい:デジタルファッショニスタのマストハブ!オシャレな最新スマートアクセサリー8選

Ear-O-Smart

http://earosmart.com/
Cover photo by Ear-O-Smart(Facebook)

DiFa編集部



PICK UP

SPECIAL

LATEST

BUSINESS
LATEST